高校3年間毎日痴漢に会っていました【エッチ体験】

先日、ようやく無事に卒業式を迎えることが出来ました。

私は高校3年間の通学にほぼ毎日痴漢に遭っていました。
都内で一番通勤ラッシュがすごく、痴漢も多いと有名なあの電車です。
通学時間は決まって満員電車なので、駅に着いたと同時にすぐ降りれるようにと出口ドア付近に立っていたためでしょうか。

初めて痴漢にあったのは高1の4月…入学したての頃で私はまだエッチしたことはありませんでした。
お尻に違和感が?…と思っていたら、最初はスカートの上から、そしていつの間にかスカートを捲くられて、パンティの上からアソコを弄られました。

そのときは初めてのことで何が何だか解らなくなってしまいました。
抵抗しない私に痴漢行為はさらにエスカレートしてきました。
ブラウスの下から手が入ってきて、ブラジャーの上から胸を揉んだり、終いにはブラジャーのカップをずらして乳首を摘んだり…
執拗にアソコも責めてきました。
それが段々と変な感覚になって…痴漢に感じて濡れてしまってました。

そして、とうとうアソコに指を入れられてしまいました。
その時です、初めて痴漢が喋りました。
『お前…処女だな』
とても恥ずかしい気持ちになりました。
痴漢は指を1本だけ入れ余り動かさずに入口付近を擦りながら、もう片方の手でクリを擦りました。
『ぁぁっ』
私は生まれて初めてイクという体験をしてしまったんです…
そして、私は力が入らず足が振るえ、痴漢にもたれかかってしまいました。
すると、ブラジャーをずらされて突出している乳首を摘まみながら、
『また明日同じ車両に乗って来いよ!』
と言いました。

電車を降りて、すぐにトイレで確認したけど血は出ていませんでした。
その代り、ねっとりとしたお汁がいっぱいパンツについていました。

※応援クリックお願いします。・゚.ヾ(゚`Д´゚)ノ゚.・。頼ムヨゥ~!!!!→   
私はその日以来、毎日同じ車両で痴漢され感じました。
それから半年位して、彼氏が出来ても続きました。
更に半年…痴漢が始まり1年過ぎた頃、私は初めてセックスしました。
痴漢にあってたためか、初めてのセックスでも感じまくってイッてしまいました…

次の日に同じ様に痴漢され…
『お前…ヤッただろ』

痴漢は私が処女じゃなくなったことを知り、指2本で中を掻き回してきました。
前よりも痴漢が激しくなりました。

そうやって3年間毎日イッてたせいか、私の胸はFカップになり、感度もいろんなところが敏感になりました。
今では痴漢されたくてノーブラで電車に乗ることもあります。


PAGE TOP