初めての射精は彼女の口の中・・そのまま勢いで童貞も..【エッチ体験】

僕と彼女は中1から付き合い初めて今も続いているんですが、

中学2年生になったころ

彼女がいきなり「セックスしよ」って言ってきたんです

セックス!? 

興味はあったけど、僕はまだやったことがなく…

ものすごくドキドキしました…

セックスという言葉を聞いただけで

僕のアソコはものすごく反応してました。

当時はラブホテルにいくお金もなく

両親に見つからないように

しかたなく部室でやる事になったんです。

本当にドキドキでした…

ちなみに当時の彼女は中学生でDカップぐらい

しかも学校で結構人気もあり

芸能人でたとえると

相武紗季さん似です

僕は正直どうしたらいいかわからなかったので

彼女にまかせ、とりあえずパンツも脱ぎ裸になりました。

彼女はどこで覚えたのでしょうか

僕のアソコを優しく握り

ゆっくりと舐めはじめました

彼女が思いっきりくわえ、ゆっくりと顔を上下させると

ものすごく気持ちよくなり

瞬く間に

彼女の口の中に初めてのザーメンを発射してしまいました

そうなんです

その時、僕はまだオナニーもしたことがななく

初めての射精が相武紗希さん似の彼女のフェラでした

ものすごい射精感というか、あっという間の出来事で

ものすごい量の精子を彼女の口内に注ぎました

彼女は少し苦しそうな顔をしながら

「沢山出たね」と優しく言ってくれました

僕は放心状態で横になっていましたが

彼女がすぐさま

僕のアソコを咥えてきました

少しくすぐったい感じもしましたが

すぐに気持ちよくなり

僕のアソコは今までに見たことないぐらい大きく勃起してました…

そして彼女に導かれるまま

彼女が私の上にのり(騎乗位の体制)

僕のアソコを彼女自身のアソコにゆっくりと誘導していきます。

僕の自宅にはコンドームなどありません

初めてのSEXは生での挿入となりました

彼女は僕のアソコをあてがうと

ゆっくりと腰を沈めていきました・・・

あったかいぬくもりにつつまれながら

ゆっくりと僕の上で上下します…

彼女は痛がっている様子はなく

感じている様子です

僕はとにかく体験したことのない

気持ちよさに溺れていました…

彼女の動きが早くなって気持ちよさそうな声を上げています。

「あッ・・・ダメ・・・」

その声を聴いた瞬間

いけないとはわかっていたけど

気持ちよさにはかえられず

そのまま彼女の膣奥に大量のザーメンを注ぎ込んでしまいました…

「もう・・・ダメだよ~中に出したら」

「ごめん・・・どうしていいかわからなくて・・・」

ゆっくりとチンコをぬくと

大量の精子がドバッと溢れてきました・・・

彼女は少し戸惑ってましたが

僕の勃起はまだおさまらず

両親が帰ってきそうな時間まで

何回もやりまくりました

初めての射精が彼女のフェラでしたが

今も仲良くエッチしてます♪


PAGE TOP