お兄ちゃんの友達にイタズラれて、お兄ちゃんと禁断の中出しエッチしてしまった妹の私【エロ体験談】

私が中3で兄が高2の時の夏休みに

両親が「そろそろお前達二人で留守番出来るだろ」と

おしどり夫婦の両親は、まるで独身時代に戻ったみたい!

とか言いながらカップルのようにはしゃいで

二人っきりで仲良く旅行に行ったんです。

それで母と父が家にいないというので、

兄は友達を三人家に呼んだんです。

[adrotate group=”1″]

夜には帰るのかなぁ?って思っていたら

どうやら泊まるらしく、

隣の兄の部屋で夜遅くまで騒いでました。

私は寝てしまい、なんかもぞもぞする感じがして

目を覚ますと、友達の1人が私の身体を撫で回していました。

大声を出そうとしたら

「騒がないでいてくれたらさわるだけにしてあげる」

と言われました。

処女だったし、怖かったのでそのまま撫でられてました。

そうしたら他の友達2人もやってきて

おっぱいを揉まれたりあちこち舐められました。

すごく気持ちよくなってきて声を出してしまったら、

兄が起きてしまって部屋に来ました。

びっくりしてたけど、

私が気持ち良さそうにしてるものだから、

友達になんか説得されちゃって

一緒になって私の身体を触ったり舐めたり始めました。

指を入れられて『そこだけはいや』と言ったら、

最初に来た友達が

『この中の誰かを相手に指名したら1人だけで許してやる』

と言い出しました。

兄が怒ったのですが、

友人たちに

『だったらおまえ殴って3人で犯しまくる』

と言われ黙ってしまいました。

お兄ちゃん・・・この人達本当にお兄ちゃんのお友達なの?

もしかしてお兄ちゃん虐められてるの?と

心配になりながら私は兄を指名しました。

こんなよく知らない人に処女を奪われるくらいなら

兄のほうが好きだし優しいと思ったから。

兄は嫌がりながらも友達の手前、

私とすることにしてくれました。

思ったとおり優しくしてくれ、

ものすごく痛かったけど他の人よりはいいと思いました。

射精寸前に外に出そうとしたらしいのですが、

友達に抜けないように兄は押さえ込まれ中にされました。

蒼白になる兄を友達3人は笑ってました。

妊娠の恐怖に2人で怯えてましたが、

生理がきてほっとしたあと、付き合う人もいない私たちは、

ゴムをつけてHするようになりました。

兄の優しい手やアレが大好きです。

処女を捨てる相手が兄でよかったと思ってます。

ひどい友達のことも、

結局輪姦さないでくれたし兄とこうなれたからうらんでいません。

いまは兄に彼女が出来ることだけが心配です。

ずっと私だけのお兄ちゃんでいて欲しいから。

ほんとに、できる事なら兄と結婚したい。

大人になったら兄との子供が欲しいと思う

高見盛そっくりな私です。



PAGE TOP